サポート選手紹介

当院がサポートさせていただいている選手、アーティストを紹介します。

篠藤 淳選手(山陽特殊製鋼陸上部) 

securedownloadsecuredownload (1)securedownload

日本を代表する3000m障害の陸上選手。2014年韓国・仁川でのアジア大会では4位入賞。中央学院大学時代の2008年第84回箱根駅伝では、復路のエース区間9区で従来の記録を37秒更新する区間新記録を打ちたて、大会MVPにあたる金栗杯を獲得すると共にチームを初めての3位入賞に導いた。復路の選手で金栗杯を獲得したのは、篠藤選手が初。

  • 2014年 日本選手権3000m障害 優勝
  • 2014年 アジア競技会3000m障害 4位
  • 2014年 全日本実業団3000m障害 優勝
  • 2013年 東京国体3000m障害 優勝
  • 2008年 箱根駅伝3位 区間新記録 MVP
  • 2006年 日本選手権3000m障害 優勝

ベストタイム

  • 3000m障害 8′32″89(日本歴代11位)
  • 1500m 3′45″52
  • 5000m 14′03″36
  • 10000m 28′33″34
  • ハーフマラソン 1:02′48″
  • マラソン 2:48′01″

日本陸連選手名鑑:http://www.jaaf.or.jp/fan/player/men218.html

山陽特殊製鋼陸上競技部HP:http://www.sanyo-steel.co.jp/rikujyo/

熊橋 弘将選手(山陽特殊製鋼陸上部)

山陽特殊製鋼陸上部主将、若手ながら主将としてチームを引っ張る存在。2017年関西実業団選手権では10000m3位入賞、安定感のある走りで今後の活躍が楽しみな選手。カフェと甘いもの大好きなスイーツ男子。

  • 2017年関西実業団選手権10000m3位
  • 2017年姫路城マラソン2位
  • 2014年全日本実業団選手権Jr.5000m2位
  • 2014年全日本実業団選手権Jr.1500m3位

ベストタイム

  • 1500m 3′53″17
  • 5000m 14′06″99
  • 10000m 29′07″44
  • ハーフマラソン 1:04′22″
  • マラソン 2:20′13″

秋本 優紀選手(山陽特殊製鋼陸上部)NEW!!

 

 

 

 

 

 

アジア大会出場経験、日本大会優勝経験のある中距離のエース、今シーズンの走りに注目。

  • 2016年日本選手権1500m8位
  • 2013年日本選手権1500m優勝
  • 2013年アジア選手権1500m10位
  • 2012年兵庫リレーカーニバル5000m優勝

ベストタイム

  • 1500m 3′42″79
  • 5000m 14′00″90
  • 10000m 29′07″56

山端 哲世選手(山陽特殊製鋼陸上部)NEW!!

 

 

 

 

 

 

 

山陽特殊製鋼陸上部若手のホープ。現在伸び盛りな山端選手の走りは要注目です。

  • 2017年関西実業団選手権U20 5000m準優勝
  • 2017年関西実業団選手権U20 1500m準優勝

ベストタイム

  • 5000m  14′33″42
  • 10000m 29′31″01

田中 聡選手(滝川第二高校陸上部) 

s.tanaka

陸上の名門校にて主将としてチームを引っ張りながらトレーニングに打ち込んでいます。夏のインターハイ優勝を目指して頑張っています。

  • 近畿高校陸上競技選手権大会 マイルリレー準優勝(ベスト3分12秒57)
  • 兵庫高校陸上競技選手権大会 マイルリレー準優勝
  • 兵庫陸上競技選手権 マイルリレー優勝
  • 近畿陸上競技選手権 マイルリレー準優勝
  • 兵庫県ユース高校陸上競技選手権 マイルリレー優勝
  • 全日本中学校陸上競技選手権大会 400m 3位(自己ベスト49秒55)
  • 全日本中学校通信陸上競技大会 400m 2位

玉木 広紀選手(チームV腕Himeji所属:アームレスリング)

DSC_0544

 地元ではほとんど負け知らずだった為周囲のすすめにより大会に出場するも自分より細身の相手に1回戦負け。これをきっかけに2002年頃よりアームレスリングを本格的に始め、2012年10年越しの全日本チャンピオンとなる。上腕周径43㎝、前腕周径35㎝。

  • 全日本アームレスリング選手権大会70㎏級ライトハンド4位(2017年)
  • 全日本アームレスリング選手権大会70㎏級レフトハンド3位、ライトハンド5位(2013年)
  • 全日本アームレスリング選手権大会70㎏級レフトハンド優勝(2012年)
  • 全日本アームレスリング選手権大会70㎏級レフトハンド3位(2008年)
  • 全日本アームレスリング選手権大会70㎏級レフトハンド3位、ライトハンド8位(2007年)

ロイヤルコンフォート(アーティスト)

max_profile_20140106162632_d6fa1fea8f693e66a3d352910fce37de52ca5aa884899

大阪を中心に活動する1singer、1MC、1DJの三人組。2013年8月初の流通盤フルアルバム「ROYAL ROAD 02」を発売。9月には梅田CLUB QUATTROにてワンマンライブ開催し、600人を動員。2013年の1年間大阪で行われたお客様投票型ショーレース(コヤブソニック2013、OSAKA STATION CITY×FM OSAKA「MUSICLAPPER」、YOSHIMOTO 5up countdown 2013-2014)の全てで優勝を獲得し出演を果たす。更に「君に好きと伝えよう」のMVは公開3ヶ月で80万回再生突破!と現在の大阪インディーシーンにおいて、最も影響力、集客力を誇るアーティストである。

              KAZUKI(ギタリスト)

IMG_6659

ライブ、レコーディング等で感性と熱いハートを武器に全国各地で活躍中!!エレキギター、アコースティックギター担当。

  • 2008年より数々のバンドのサポートギターを経験しZepp Nambaのステージにも出演。
  • 2012年シンガーソングライターNAOのセカンドアルバム「The scenery」「Intro」「夜空のメッセージfeat.Mayu」に参加。
  • 2013年ROYALcomfortセカンドアルバム「ROYAL ROAD02」に多数参加。
  • 2014年ROYALcomfort「for you~70億の命の中で出会えた奇跡~」(LIVE MAXのCMソング、ロケみつ2月エンディングテーマ、レコチョクデイラリーランキング1位)に参加。ゴスペルシンガーSam Jonesと共演。シンガーMayuの「ナミダアメ」「I`m in love」に参加。ベリーグッドマン「Sing Sing Sing」収録「エスコート」に参加。10月26日東京HI-LOUNGE FINALにてDef TechのMIcro氏と共演。

西本 良亮選手(パワーハウス赤穂所属:パワーリフティング)

o0800060013152404146

学生時代は柔道の選手。パワーリフティングを始めてわずか2年で全日本大会(ジャパンクラッシックパワーリフティング選手権)標準記録突破。自己ベスト記録スクワット190㎏、ベンチプレス140㎏、デッドリフト200㎏。

  • 第34回全日本実業団パワーリフティング選手権大会出場(2015年)
  • 第30回兵庫県パワーリフティング選手権大会83㎏級2位(スクワット175㎏、ベンチプレス130㎏、デッドリフト200㎏、記録505㎏ ジャパンクラッシックパワー標準記録突破 2012年)
  • 第29回兵庫県パワーリフティング選手権大会74㎏級2位(2011年)

                森川 凌選手(神戸国際大付属高校野球部)

野球の名門高に進学、心身共に現在成長中の期待の選手。今後の活躍に目が離せません。

神戸弘陵学園高校 女子硬式野球部(神戸市) 

fullsizerender

約70名の部員が全員一丸野球で全国制覇!!

全国高等学校女子硬式野球選手権大会 優勝 (2016年)

野球部HP:http://www.kobe-koryo.ed.jp/club_syokai/girls_bbc/index.html

野球部公式ブログ:http://ameblo.jp/kobekoryo-260401/