腰、お尻の痛みの意外な原因は中殿筋?!

こんにちは☀
はりきゅう院TSUKAMOTO 樋口です!

みなさん、長時間歩いたときやスポーツした時に
腰やお尻が痛くなったり、だる~くなったことないですか?

それ、すぐ改善できます!!
スポーツやっている学生も痛めやすいですね

今日、バトミントン部の高校生が治療に来られました
症状は、1週間前から歩くと腰?臀部?が痛い。とのことです

痛みの場所を確認すると骨盤の骨の上でした
ここは、お尻の筋肉(殿筋)がついている場所です

殿筋群の特に中殿筋を痛めていました(‘_’)
中殿筋は歩行のときに、身体が横に倒れないように支えたり
反復横跳びの、切り返し動作で強く働いている筋肉です!

スポーツで例えると、テニスでボールを追いかけて
ピタっ!と止まって打ちますよね!
このピタっ!と止まる時に活躍するのが中殿筋です(^^♪

身体のバランスを見ていくと、中殿筋以外の
ふくらはぎや太ももの筋肉が張っている所が
あるので、そこも緩めます。

最後に痛みのある、中殿筋に鍼を刺して施術終了!

施術前は歩くだけで、痛みが出ていましたが
施術後は歩いても痛みはなくなっていました(^^)/

来月から総体が始まるので頑張ってほしいですね(^^♪

 

タイトルとURLをコピーしました