LINE

BLOG

更年期障害

姫路市飾磨区の鍼灸院、はりきゅう院TSUKAMOTOです!

当院では、女性の為のフェムテック鍼灸、身体の鍼灸、美容鍼をメインに、

痛くない優しい塚本式鍼灸治療を提供しています。

更年期とは?

閉経の5年前から5年後までの10年間を指します。閉経の年齢は個人差によりますが、40歳代前半に迎える人もいれば50歳代後半になっても迎えない人もいます。

更年期には、ホルモンバランスが大きく変化するために様々な症状が出ることがあります。

症状がひどくなり日常生活に支障が出る状態を更年期障害と言います。

症状

大きく分けて3つあります。

①血流の不調

②身体の不調

③メンタルの不調

①→血流の不調

ホルモンバランスが崩れて血液の流れがうまくいかなくなることによる症状

のぼせ・顔のほてり(ホットフラッシュ)・発汗・めまい・動悸・頭痛・肩こり etc

②→身体の不調

腰痛・背中の痛み・関節痛・冷え・痺れ・疲れやすさ etc

③→メンタルの不調

気分の落ち込み・イライラ・意欲低下・不眠・情緒不安定 etc

どんな人になりやすいのか

真面目で頑張り屋、神経質、完璧主義といった性格の方は更年期の症状を感じやすい傾向にあると言われています。他にも環境のストレスも関わってきます。

改善方法

生活習慣を整えることが大切です。

そのうえで、更年期障害に有効な薬物療法があります。

ご自身でできるケアとしては、食事を腹八分目にとり、週2回程度、20分程度のウォーキングや軽めの筋トレ(特にふとももの筋肉をつかう)運動の習慣化を心がけましょう。

そして、お酒の飲みすぎや喫煙は控えましょう。

ストレスをため込まないようにしましょう!

男性更年期障害

更年期障害は女性だけなるものではなく、男性の方にも見られます。

男性の場合、50歳から60歳頃が更年期にあたります。

男性更年期障害といい、男性ホルモンの値が低いことにより起こります。

男性ホルモンが減少すると、筋肉や骨が弱くなります。また、不安が強く感じたりやる気・記憶力・性欲の低下が著しくなります。

原因はストレスが大きく関わっていると言われています。

更年期障害と鍼灸

鍼灸治療はとってもおススメです。

更年期障害の患者様は下肢のだるさや、冷えなどの症状があるので血液の循環をよくするために

フェムテック鍼灸がお勧めです!

鍼灸治療では、自律神経を整えるツボ、ホルモンバランスを整えるツボ、つらい全身症状ツボ、を組み合わせ自然治癒力をしっかり高めます。

つらい症状の早期改善のために一度お試しください♪

全力でサポートさせていただきます。

お気軽にこちらのLINEから
お問い合わせください。

アイコン

タイトルとURLをコピーしました